SOHO・確定申告ガイド 個人事業者のための税務会計〜確定申告ガイド
 HOME > 現金主義は減価償却が不要?


   【 現金主義は減価償却が不要? 】
   (2008年11月 更新)

   現金主義とは、現金の収支を基準に記帳する会計主義でしたよね〜 ^^

   売掛(ツケ)で商品が売れたとしても、現金が入らない限り 売上高へ計上しません。
   カード払いでは、購入日ではなく、現金が引き落としされた時点で費用計上。
   ・・・というのが現金主義。

   では、もっと大きな買物・・・減価償却資産の取得(購入)の場合にはどうなんでしょうか。
   毎年の減価償却費計上の時には現金が動いていませんので、現金の収支が基準であれば、現金
   を支払った時点で全額経費計上するのでしょうか・・・。

   現金主義! という性質上、上記のような妄想をしてしまいがちですが、
   現金主義の会計でも、減価償却資産の減価償却は絶対に必要です!

   他の会計方式と同様に減価償却を行いましょう〜 ^o^)/



HOME へ戻る
Back to the HOME

        

Copyright(c) SOHO・確定申告ガイド All Rights Reserved.