SOHO・確定申告ガイド 個人事業者のための税務会計〜確定申告ガイド
    

  ・HOME
  ・個人事業税
 HOME > 個人事業税


    個人事業税
    (こじんじぎょうぜい)

   うえっー!!! まだ税金あるんかいな〜。

   え? 事業税??
   個人事業にもありまんの〜? ほんま税金ばっかやな・・・。
   (2008年11月 更新)


   【 個人事業税 】
   一定の所得がある個人事業者にも 「個人事業税」がかかるんですね〜。

   個人事業税は、事業による所得から必要経費を差し引き、専従者給与と290万円※1)を
   控除した額が対象となります。
   (※ その他、事業所得の損失、事業用資産の被災損失や譲渡損失等の各種控除もあります)
    ※1 ・・・ 事業を行っている全ての個人に認められている控除額 (事業主控除)

   その他の、事業税の各種控除については、
   税務署の発行する 「所得税の確定申告の手引き」をご参照下さい m(_ _)m

          参考 ・・・ 「所得税の確定申告について色々と」 (国税庁HP)
               http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm


   < 申告手続き、納付 >
   「個人事業税」は地方税(都道府県税)ですが、
   いつもの所得税の確定申告書 第二表に 「事業税に関する事項」を記入する欄がありますの
   で、事業税の納付義務が発生する事業者は、そちらへ必要事項を記入しておけば別途申告
   の必要はありません。
   (※ 記入すべき事項がなければ、空白のままで提出します

   また、税額の計算は、
   住民税と同様に、確定申告書 第二表に書かれている情報を基に それぞれの地方自治体が
   税額を計算して納付書を発行しますので、所得税のような自己計算の必要もありません。

   事業税の納付は、後日、所轄の都道府県から納付書が送付されますので、送付された納付
   書を使って納付すればOKですよ〜 ^^)ノ
   (※ 事業税の納期は、各都道府県によって若干違うようですが、だいたい8月と11月前後
       の2期に渡っての納税となります)


   < その他、税率など >
   個人事業税の税率は業種によって異なりますが、ほとんどの事業者は 5%です。
   (畜産・水産業系は4%、マッサージ系の医業系は3%、その他 非課税の業種もあり)

   
   個人事業税は 「地方税」なので、それぞれの地方自治体によって税金の扱いが若干異なる
   場合もあります
。 個人事業税についての詳細は、ご自分のお住まいを管轄する地方自治体
   へ直接お問い合わせ下さい m(_ _)m

   



HOME へ戻る
Back to the HOME

Copyright(c) SOHO・確定申告ガイド All Rights Reserved.