SOHO・確定申告ガイド 個人事業者のための税務会計〜確定申告ガイド
    

  ・HOME
  ・国税、地方税

 HOME > 国税、地方税


    国税、地方税
    (こくぜい、ちほうぜい)

   個人事業にまつわる 「国税」と 「地方税」について、簡単にまとめておきますね〜 ^^)ノ
   (2008年11月 更新)


   【 国税 】
   文字通り、「国」が課税・徴収する税金です。

   ・「所得税
     当サイトのメイン・コンテンツとも言える 「所得税」 ^^
     事業所得や給与所得など、10種の所得に掛かる税金です。

   ・「消費税
     皆さんもよくご存知の 「消費税」です。
     前々年度の課税売上が1,000万円を超える事業者は、当年度において課税事業者と
     なりますよ〜 ^^)ノ

     ちなみに・・・、
     「消費税」の5%は、国税4%、地方税1%が正確な内訳です。

   個人事業の皆さんに係る 「国税」はこんなところですね〜 ^^

   余談までに・・・、
   「自動車重量税」や「印紙税」なども国税ですよ〜。


   【 地方税 】
   都道府県や市区町村など、各地方自治体が各々で課税・徴収する税金です。

   ・「住民税
     いわゆる個人の「都道府県民税」、「市区町村民税」。
     個人事業者の方は、所得税の確定申告の後に、自宅へ納付書が届きます ^^
     (※ 所得税の確定申告書 第2表が 「住民税」の申告書になっています)

   ・「個人事業税
     事業による所得が、一定の額を超える事業者に課税される税金。
     課税・納付先は都道府県になります。
     (※ 所得税の確定申告書B 第2表が 「個人事業税」の申告書になっています)

   ・「固定資産税
     土地、家屋(自宅や店舗・工場など)、償却資産(土地・家屋以外の事業用資産)に課税さ
     れる地方税です。
     市区町村税ですが、東京都のみ都税。
     毎年、1月1日時点の各所有者が納税義務者となり、1月31日までに申告を行います。

     償却資産は、土地・家屋を除く、一定の事業用の資産が該当します。

         詳しくは ・・・ 「償却資産(固定資産)の税金について

     
     固定資産税は地方税になりますの、所轄の地方自治体(市区町村など)によって税金の取
     扱いが異なる場合もあります。
     固定資産税についての詳細は、各自、所轄の地方自治体にてご相談下さい m(_ _)m

   余談までに・・・、
   「自動車税」や「自動車取得税」なども地方税ですね〜。

   以上、個人事業にまつわる 「国税」と 「地方税」でした ^^
   こうやって各種税金を並べてみると、すごい数の税金ですね・・・ く(^v^;

   



HOME へ戻る
Back to the HOME

Copyright(c) SOHO・確定申告ガイド All Rights Reserved.