SOHO・確定申告ガイド 個人事業者のための税務会計〜確定申告ガイド
 HOME > 月々のローン、金利手数料部分の金額は?


   【 月々のローン、金利手数料部分の金額は? 】
   (2008年11月 更新)


   < 信販系クレジット >

   自動車や電化製品など、販売店でクレジット契約(用紙を書く分割払い)をした場合に、手元に残る
   資料では「元金」と「金利手数料(分割手数料)」、月々の支払額しか分かりませんよね〜。
   後から郵送されてくる「クレジット利用明細書」にも、利用金額(元金)と金利手数料、月々の支払額
   しか書かれていません。

   月々の支払額の内、いくらが元金でいくらが金利手数料なのか・・・金利手数料分を経費にしようと
   した時に、クレジット会社によっては、月々の金利手数料の金額が分からなくて困る事も・・・。

   とあるクレジット会社に問い合わせてみたところ、
   「利用金額の総額に対しての金利手数料ですから、月々の支払いの内訳(金利手数料の部分と元
   金の部分)は計算出来ません」
   ・・・との事でした。

   う〜ん。。。

   これでは、「利子割引料」にいくら経費計上して良いのか・・・。
   金利手数料分を計算してくれる信販会社もあれば、計算してくれない信販会社もあるようですね〜。

   ・・・という事で、
   ちょっとややこしいかもしれませんが、月々返済額の「元金」と「金利手数料」の金額を計算する方法
   を解説しておきましょう〜。
   クレジット払いの特徴を把握すれば、思ったより簡単なはず・・・ ^^

      解説がやや長いので、
      詳細は、↓こちらのページにて解説しております ^^)/
        >>> 「月々の支払を、金利手数料分と元金分に分けて算出する方法」。


   < 銀行系ローン >

   銀行系のローン(借入金)は均等返済を採用している事が多く、個人的に月々の支払額の内
   訳 (元金部分と金利手数料部分)を計算するのは難しいようです。

        
         信販系クレジットの返済イメージ        銀行系ローンの返済イメージ
                                        (元利均等返済)
        ※ 参考資料 ・・・ 「銀行系ローンの特徴」より。

   また、取扱い銀行や環境・条件によって均等返済のローン(月々の支払額が減っていく)もあり
   ますし、保証料が金利手数料に含まれている場合もありますので、銀行系で借入(ローン)された場
   合には、先ずは銀行へ相談してみましょう〜 ^^

         銀行借入ローンの知識や仕訳等については、「銀行借入ローン」を参照。



HOME へ戻る
Back to the HOME

        

Copyright(c) SOHO・確定申告ガイド All Rights Reserved.