SOHO・確定申告ガイド 個人事業者のための税務会計〜確定申告ガイド
    

  ・HOME
【 ページ目次 】
  ・家事按分
  具体的な按分例

 
 HOME > 家事按分


    家事按分
    (かじあんぶん)

   (2008年5月 更新)


   【 家事按分 】
   電気代・電話代・家賃・ガソリン代・税金・・・など、事業に係る必要経費を、頑張ってかき集め
   ていますか〜 ?

   「ワシなんか携帯電話を使っちゃってたりなんかするもんね〜!」
   「車使ってるから、駐車場も経費じゃん!」
   「仕事でインターネット使ってるから、プロバイダー料金も〜!」

   ・・・という声が、全国からぞくぞくと届いておりますが、  ←(?)

   皆さん、
    家事按分してますか〜!?

   え? 何?
   かじ・・・あんブ? ・・・、な・・・、何て読むん?

   「かじあんぶん」と申します。

   いくら事業で使っているからと言っても、個人的な使用分も含む家事関連費は、全額が必要
   経費となるわけではありません!

   家事関連費は・・・、
   事業用として使っている部分を必要経費へ計上して、個人的に消費している部分は除外する!
   これが「家事按分」です。

     ※ 「按分」とは・・・、
         「基準となる数量に比例して、金銭や物を分ける事」です。
     ※ 「家事関連費」とは・・・、
         「家庭生活(日常生活)で消費する費用、生活に関連する費用の事」です。


   < 家事按分例 >
   例えば電気代。
   ご自宅でSOHO事業をされている方は、パソコンや室内灯等で電気を消費しますよね〜。
   しかし、電気代の請求書は、家庭用として個人で使っている電気代と、事業用に使っている電
   気代が一緒になっています・・・。

   あら、どないしましょ!  ←(オバチャン風)

   請求書が一緒になっているから、全額必要経費にしちゃう〜?
   どれだけ事業で使った分かわからんし、言わんかったら分からんのとちゃう〜 ? むふっ。

   それはダメです!  なりません!

   明らかに「自宅」で仕事をしていますので、どんなに素晴らしい言い訳ストーリーを演出したと
   しても、全額が必要経費になる事は 100% ありえません。

   そこで!
   1日のうち、どのくらいの時間を自宅で仕事をしているのか・・・というのを考えて、誰が考えて
   も「妥当」と思える比率で按分します。

   自宅兼オフィスで、1日の3分の1・・・約8時間ほど仕事をしているとすれば、
   単純計算で、1ヶ月の電気代の3分の1が事業用の電気代・・・という事です。
   しかし、1ヶ月間丸々仕事をしているわけではありませんから、一週間に一度くらいの休日を
   考慮して、電気代の30%を事業用の必要経費に計上しよう〜 ^^)/

   ・・・というのが、一般的に「妥当」なボーダーラインです。

   もし、1ヶ月の自宅電気代が5,000円だとすれば、
   5,000円 × 30% = 1,500円 ・・・が、事業で消費した電気代になります(必要経費)。
   で、残りの 3,500円は、家事で消費した電気代という事になります。

   これが「家事按分」です ^^)/

   家事使用と事業使用が共存している家事関連費は沢山ありますから、
   次のページで、具体的な按分例と、仕訳例についてもお話していきたいと思います ^^

     注意! −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   一般的に「妥当」なボーダーラインだとしても、事業内容や周辺環境によって「客観的な按分
   をしないといけません。

   正確な按分比率のためには・・・、
   「具体的な根拠」が必要です(場合によっては、具体的な証拠も必要になります)。
   さらに、按分の比率を第3者が見ても、「業務上の必要性と、按分の割合が客観的に明確」で
   ある必要があります。

   1日約8時間ほどの仕事内容で外出の多い事業なのに、自宅電気代の約30%が必要経費
   ・・・というのは、誰が見ても適正な按分とは言えません く(^v^A”
   それでも、自宅に置いているオフィス機器が電気を消費している・・・というのならば、消費電
   力などから具体的な「証拠」が必要になるでしょう。

   その他、自宅兼オフィスが一軒屋で、自宅敷地内のほんの一部分をオフィスで使っている場
   合も、自宅電気代の約30%が必要経費・・・というのは適正ではないでしょう。
   (この場合には、使用率よりもオフィスの占有率による按分が適正かもしれません)
   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



NEXT >>> 【 具体的な按分例と仕訳 】

HOME へ戻る
Back to the HOME


Copyright(c) SOHO・確定申告ガイド All Rights Reserved.