SOHO・確定申告ガイド 個人事業者のための税務会計〜確定申告ガイド
    

  ・HOME
【 ページ目次 】
  ・商品・製品(棚卸資産)
  ・棚卸し
  ・棚卸資産の評価
  ・棚卸表の作成
  ・棚卸資産の決算仕訳
  ・貯蔵品

 
 HOME > 商品・製品(棚卸資産)


    商品・製品(棚卸資産)
    (しょうひん・せいひん(たなおろししさん))

   えぇーーー!
   棚卸し、終わったんちゃうのーーー???
   この犬ちゃうちゃうちゃう? ちゃうちゃう。
   (2008年11月 更新)


   【 貯蔵品 】
   棚卸し・・・と言っても、
   販売する物品の売れ残りではありませんが、事業用で購入した消耗品等が倉庫に多く残って
   いるような場合には、消耗品等も資産計上する必要があります。
   (未使用品に限る

   ダンボールなどの梱包材、燃料、事務用品など、一度にまとめ買いをして倉庫に残っている消
   耗品はありませんか〜?  期末の大バーゲンなどで、事業用で使う消耗品や道具類を大量
   買いしてませんか〜?

   ・・・と、このような場合には、
   期末(年度末)において、消耗品類を 「貯蔵品」として資産へ計上する必要があるかもしれま
   せん。

   但し、日頃から経常的に消費し、定期的かつ継続的に消費しているような物品類は 「貯蔵品」
   扱いにする必要はありません。
   また、少額な物はほとんど気にする必要はありません。


   「事務所のティッシュを買いに行ったら、スーパーで大安売りをしていたので、いつもより多く買
   い込んじゃった・・・」

   ・・・という場合には、
   「消耗品費」のまま経費計上していても問題なし!

   「プリンターのインクと用紙をまとめ買いした・・・」
   という場合にも消耗品費のままで問題ないでしょう ^^

   しかし・・・、
   「おおよそ2年分のダンボールをまとめて購入し、購入先に安くしてもらった〜」
   ・・・という場合には、さすがにマズイですね〜。
   定期的に梱包用として使っていても、明らかに長期に渡って消費される用品ですから、倉庫に
   残している分は 「貯蔵品」として資産計上しましょう〜 ^^)/

   「貯蔵品」の判断基準がちょっと難しいかもしれませんが、
   要はバランスです。

   毎年、事務用品は10万円程度の経費計上なのに、今年に限って100万円も経費計上され
   ている・・・といった場合には、税務署にチェックされると間違いなく指摘されるでしょう ^^

   ちなみに・・・、
   基本的には「貯蔵品」も棚卸資産ですから、商品等の他の棚卸資産と同様に、期末における
   棚卸評価額の算出が必要と思われます。


   < 貯蔵品の仕訳 >
   貯蔵品は、一般的に 「決算仕訳」となりますので、期末において倉庫に残っている消耗品など
   を 「貯蔵品」勘定へ振り替えるだけの作業です。

          期中に、梱包用のダンボールを1万箱買い込んだ(1箱50円)。
借方 金額 貸方 金額
 消耗品費 500.000  現金 500.000

           ダンボールを購入した時には、今までと同じように 「消耗品費」として
           費用計上するだけです。

                               

          期末に倉庫を調べたら、ダンボールが5,000箱分残っていた。
借方 金額 貸方 金額
 貯蔵品 250.000  消耗品費 250.000

           これが決算での仕訳になります。
           期中に費用として計上していた 「消耗品費」を、次期(翌年)へ繰り越
           すために、「貯蔵品」勘定にて資産計上しちゃいます。

           これで、当期において使ったダンボール分は費用計上され、使われな
           かったダンボール分は資産として次期へ繰り越されます。

                               

          去年残っていたダンボール分を今年の費用へ振り替える。
借方 金額 貸方 金額
 消耗品費 250.000  貯蔵品 250.000

           前年度の期末に 「貯蔵品」として資産計上していた消耗品を、翌年の
           期首(1月1日)において費用勘定(消耗品費)へ振り替えます。
           (貯蔵品は、「商品」等と違って期首で振り替え仕訳を行います)

           この仕訳をしないと、いつまでたっても資産へ計上されたままですから、
           いくら倉庫のダンボールを使ったとしても費用として処理されませんか
           らね〜 ^^

          



HOME へ戻る
Back to the HOME

Copyright(c) SOHO・確定申告ガイド All Rights Reserved.