SOHO・確定申告ガイド 個人事業者のための税務会計〜確定申告ガイド
    

  ・HOME
【 ページ目次 】
  ・事業用としての自動車
  ・自動車の購入
  ・自動車ローン、クレジット
  ・自家用車の事業転用
  ・自動車の売却、廃車
  ・自動車の売買、応用編
  ・自動車の税金
  ・自動車の維持費、車検
  ・自動車の修理、事故
  ・カー用品の購入

 
 HOME > 自動車に関する経費・仕訳


    自動車に関する経費・仕訳
    (じどうしゃにかんするけいひ・しわけ)

   自動車って、年間を通してあれこれ費用が掛かりますよね〜。
   自動車税を支払ったかと思えば車検の到来。
   ガソリンの値段が〜! と 思いつつ、自宅でメールを開けば「自動車保険、継続の案内」・・・。

   (2008年11月 更新)
   (※ 尚、当サイト管理人でもある私は、自動車業界に過去15年ほどの勤務歴があり、
     また今も尚、個人事業者・SOHO業のかたわら〜 車業界へもたずさわっており、
     まあ一応クルマに関する知識には、そこそこ自信は御座いますので <(_ _)> ナニトゾヨロシク)


   【 自動車の維持費、車検 】
   自動車を事業用に使っているのであれば、自動車に費やす維持費も必要経費になります。
   車検代、ガソリン代、駐車場代、自動車保険、税金、オイル交換、修理・・・など、事業に係る自
   動車維持費は全て必要経費にしちゃいましょう〜 \(^v^)/

   あ、もちろん、家事兼用の場合には按分を忘れずに〜 ^^

      ( 自動車維持費、勘定科目一覧表 )
勘定科目 摘要
 旅費交通費  一時的なガソリン代、100円パーキング、高速道路料金や有
 料道路料金など。
 車両費(車両関係費)  ガソリン代から手続き費用まで、オールマイティに使える勘定
 項目。車に関する費用を全てまとめて「車両費」としても可。
 租税公課  自動車税、自動車重量税、自動車取得税、車検時の検査手
 数料(印紙・証紙)など。
 消耗品費  定期的なガソリン代やオイル交換などは、「車両費」で仕訳を
 した方が良いでしょう(もちろん消耗品費でもOK)。
 保険料(損害保険料)  自動車保険、自賠責保険。
 修繕費  タイヤ交換、車検整備費用や板金修理費用など。
 地代家賃  駐車場代

   ザッと自動車の維持費に関する勘定科目を書いてみましたが、車に関する費用を全てまとめ
   て「車両費」として経費計上しても問題ありません。

   ちなみに、私は事業用で車を頻繁に使うので、出費の変化を把握するためにも、出来るだけ
   勘定科目別に細かく振り分けて仕訳を行っています。
   車関連の費用が増えてくると「車両費」だけが異様に目立ってしまうので、もしかしたら税務署
   にチェックされるかも・・・という小心な理由もあるのですが・・・  く(^。^A


   
   自動車保険(任意保険。 自動車共済も含む)については、
   契約期間が1年以内、かつ支払日から1年以内に役務の提供を受けられる場合にのみ、
   (※ 支払日から1年以内に契約が完了 (保証期間終了)する事)

   支払った当期 (支払日)に必要経費(損害保険料)として損金算入する事が出来ます。
   (※ これらは一応 ”特例”です。 【⇒ 短期前払費用の特例】)
   (※ 但し、毎年同じように損金算入 (仕訳)するなど、実務上においての 「一貫性」を厳守
      する場合にのみ適用可能です (その年その年によって、都合の良いように仕訳を変え
      るのはダメと思われていて下さい)

   稀ではありますが、1年超の長期契約の場合には、契約期間に応じた損金算入(必要経費に
   計上)が必要になります。

   また、向こう1年分の保険料を前月以前に前払いした場合には、支払った日から1年を超えて
   も役務の提供を受けている事になりますから、「前払費用」として契約期間に応じた損金算入
   が必要になります。

       ※ 詳しくは ・・・ 「前払費用について

     

   (※ 参考までに・・・
      上記図における一例 「一括経費計上 NG!」パターンでは、
      4月25日の支払日において、当期 6月1日から〜 12月31日分までに相当する保
      険料の額を 「損害保険料」勘定などにて経費計上し (当年度の必要経費へ)、

      残る翌年1月1日から〜 5月31日分までに相当する保険料の額は、
      当年度においては 「前払費用」勘定として資産計上しておき・・・
      その 「前払費用」は、翌年度期首において 「損害保険料」勘定へ振り替えるなどし、
      そこで初めて経費計上する (翌年度の必要経費へ)。。。 といった実務 (仕訳などの
      経理処理)が必要になろうかと 【⇒ これら詳しく】)

   ここ近年の自動車保険業界では、キャッシュレス化 (契約後に、保険料が口座から引き落とし
   される等)が進んでおりますので、ほとんどの方は、これら特例による経理処理が可能となる
   でしょう。
   (※ 但し、こういった ”特例” 的な実務が認められている現実のウラでは、
      また、特例の許容範囲? とも言える、曖昧、かつ柔軟な部分も多く御座いますので〜
      これらにつきましては・・・
 【⇒ 短期前払費用の特例】 ←こちらにて)

   尚、月払い契約の自動車保険に関しましては、
   それが1年契約ベースなど、その保険料の支払いが 「継続性・定期性」のある、いわゆる固定
   費的なモノであれば・・・

   実務上において 「一貫性」を持たせる事により、
   こちらも支払い時において 各月、即時費用化 (必要経費に)が可能でしょう。
   (※ ワンデー・インシュアランス (一日単位で契約出来る保険)など、必要な時に、その時
      その時で掛ける保険への保険料支払いに関しましては (いわゆる継続性のない単発
      払いの自動車保険)、

      契約開始日前に保険料を支払うなど、その支払いが前払い的な要素ある場合には・・・
      それら保険料は 「前払金」としての実務処理 (仕訳)が必要となるでしょう。
      (↑ 但し、支払いと同時に契約開始となる場合には、即時経費化でOKでしょう))

   ちなみに、自賠責保険 (自賠責共済も含む)については特別扱いのようで、
   保険期間が3年、あるいは2年でも・・・ 支払った年度に全額必要経費にする事が出来るよう
   ですよ ^^
   (※ 自賠責保険は 「保険料」というよりも、支払いが法律にて義務化されている 「税金」に
      近い性質を持ち合わせておりますので、どちらかと言うと 「租税公課」でもいいのでは?
      とも言える意見などから、そういった実務が一般化されているようです)


   
   ※ 注意! ・・・ 自動車に関する費用は、ある程度柔軟な仕訳で問題ありませんが、一度
              決めた勘定科目はこの先もずっ〜と固定して下さい!
              例えば、ガソリン代を「車両費」にしたり「旅費交通費」にしたり・・・といった
              具合に、同じ費用をあちらこちらの勘定科目を使って仕訳をしないように!
               【 参考 】 ・・・ 「勘定科目には一貫性を持たせる(別窓)


   
   Q. 消耗によって交換するタイヤ代が、10万円以上の場合には・・・?
   A. 「車両費」「修繕費」のどちらでも、当年度の必要経費として一括処理出来ます ^^)/
       タイヤ交換は あくまでも車両の修繕に該当する行為ですから、減価償却などは考え
       ずに、修繕費用として仕訳を行っても問題ないでしょう〜 ^^

       ちなみに・・・、
       タイヤは「消耗品費」でも問題はないのですが、通常は、交換時に工賃や作業料が付
       随する部品の為、消耗品費ではなく「修繕費」とするのが一般的です ^^

        その他、カー用品について詳しくは ・・・ 「カー用品の購入(別窓)


   < 車検代 >
   自動車の維持費の中で、勘定科目が複合型になるのが「車検代」です。
   税金を払って保険に加入して、点検して修理してオイル交換も・・・。

          車検の仕訳例 
             ・(請求書・内訳)
          

             ・(仕訳)
借方 金額 貸方 金額
 損害保険料 23.170  現金 122.670
 租税公課 38.900   -
 修繕費 50.100   -
 支払手数料 10.500   -

   一応、私の場合の仕訳例です ^^
   (※ 自賠責保険は、2年分の保険料の前払い的要素があり、前払費用を立てるなどの必要
      性も考えられますが・・・
      ただ、自賠責保険に限りましては、その特徴上、支払い時等の一括経費化が認められて
      おりますので〜 予めご参考までに 【⇒ 事由など】)

   オイル交換など、細かい所を「消耗品費」へ細分化してもOKですし、保険や税金も全てまとめ
   て「車両費」としてもOKです ^^)/  (但し、「勘定科目の一貫性」は厳守すること!)
   記帳しているご自身の帳簿に合わせて検討してみましょう〜 ^^)/

       ※ お役立ち参考資料 ・・・ 「車検サポート・WEB(別窓)



NEXT >>> 【 自動車の修理、事故 】

HOME へ戻る
Back to the HOME


Copyright(c) SOHO・確定申告ガイド All Rights Reserved.